その他のブログ一覧

形成外科基礎学会に参加してきました。

こんにちは。 THE  CLINIC 形成外科専門医 石塚 紀行です。 10月7、8日と形成外科基礎学術集会が開催されていました。 お休みをいただき、7日のみですが参加してきました。 コロナ禍で唯一良かったことは学会が後日オンデマンド配信されるので参加できない日や被って見れなかった講演が観れるのが本当嬉しいです。 ところで基礎学会って何してるの?と思いますよね。 形成外科領域の基礎研究について最新のことが学べる学会です。 創傷治療、再生医療、人工材料など幅広い分野について学べます。 美容医療に関係のあるアンチエイジングの分野もありますよ! 大学病院などからも離れて形成外科的なことから外れているので、学会参加して少しでも知識をアップデートしていこうと思います。 形成外科と美容外科でお互い使える技術や知識があるので、使えるものはどんどん活かしていきます!

日本美容外科学会(JSAPS)に参加してきました。

こんにちは。 THE CLINIC 形成外科専門医 石塚 紀行です。 9月30日、10月1日と日本美容外科学会(JSAPS)が開催されました。勉強のため参加してきました。 学会では今最前線でどう考えて手術しているかや工夫などを聞けます。これは教科書では学べないことで大変勉強になりますし、実際に意見交換したり質問できるところがいいところですね。 今回もとても勉強になりました。 インプットしたものを本日からの診療にアウトプットしてどんどん活かしていきたいと思います! 僕は右側です。左からアマシオクリニックの塩崎先生、城本クリニックの瀧本先生とお写真ご一緒させてもらいました。

10月勤務表

こんにちは。 THE  CLINIC 形成外科専門医 石塚 紀行です。 遅くなりましたが、10月勤務表になります。 来月もどうぞよろしくお願いいたします!

目の下 しこり除去

こんにちは。 THE CLINIC 形成外科専門医 石塚 紀行です。 本日は目の下のしこり除去をご紹介させていただきます。 目の下の脂肪注入を他院で行ってしこりが出来たとのことでご相談に来られました。 脂肪注入は自分の組織を使うためアレルギーや異物反応もなく定着すれば半永久的に持続するためとてもいい手術ですが、適切に注入を行わないとしこりになったりと術後トラブルになることもあります。 当院ではしこりを作らないように一塊に注入することをしません。また、細かく注入する層を分けて塊にならないよう工夫もしています。 単に脂肪を取ってきて注入するだけと簡単に思える手術ですが、トラブルを起こさないためには奥が深い手術です。しっかりと技術があるクリニックで手術を受けましょう。 しこりを作らないことが前提ですが、手術したクリニックでしこりを除去する技術がないようなところもやめておきましょう。 安易にケナコルトを打つ前に一度考えてください。ケナコルトは正常組織にも作用して皮膚が薄くなったり凹みが出る可能性があります。その場合の治療は脂肪注入で行いますが完全に元には戻りません。 術後トラブルはゼロにはなりません。誰にも起きうる可能性はあります。前医を責めているわけではありません。しかし、術後トラブルに対応する技術を持ち合わせていないなら安易に手を出すべきではないということです。 私は形成外科をしておりましたが、基本的に手術する前は何度も頭でシミュレーションします。もちろん、手術方法だけではなく、うまくいかない場合のリカバーまで考えてその手術を提案し行っているわけです。手術はやって終わりではありません。 クリニック選びは慎重に。SNS映えや値段に飛びつく前に一度冷静になりましょう。そこのクリニックは本当に最後までケアしてくれますか?技術力を持っていますか?なんだかんだで修正する方が最終的に費用がかさみます。 整形は運任せではありません。しっかりカウンセリングを受けてイメージを共有しましょう、きちんとクリニックを選んでください。 モニターではないので術中写真のみになります。術中写真を載せてもいいですと快諾いただきました。ご協力ありがとうございます。 除去して終わりではありません。しこりをとった凹みが出るようなら再度脂肪注入で治す必要があります。また除去のため切開した傷もしっかり経過を見てケアしていきます。 ご参考になれば幸いです。 お気軽にお問い合わせください。

9月勤務表

こんにちは。 THE  CLINIC 形成外科専門医 石塚 紀行です。 大変遅くなりましたが、9月の勤務表になります。 9月よりシフトが変更になり、週初めに大阪、週末に名古屋勤務に変更になりました。 カウンセリングは無料です、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。 今月もよろしくお願いいたします。

8月勤務表

こんにちは。 THE  CLINIC 形成外科専門医 石塚 紀行です。 8月の勤務表ができましたので載せておきますね。 名古屋、大阪院で勤務しております。 お気軽にお問い合わせください。

学会に行ってきました

こんにちは。 THE  CLINIC 形成外科専門医 石塚紀行です。 今更感がありますが、5月26,27日に行われた日本美容外科学会に行ってきた時の写真をあげてみました。 日本美容外科学会には2つ種類ありますが、ご存知でしたか? 日本美容外科学会(JSAS  Japan Society of Aesthetic Surgery)と日本美容外科学会(JSAPS JapanSociety of Aesthetic Plastic surgery)です。 2つの違いは?というと成り立ちと構成などに違いがあります。 ざっくり説明すると JSASは医師免許を持ち、会員の推薦を受けた有志医師によって構成されています。 JSAPSは日本の医師免許並びに日本形成外科学会正会員の資格を有し、当法人の目的に賛同したものとされています。(申し込みには正会員歴5年以上1人と評議員1人の推薦も必要です。)あと、国際美容外科学会(ISAPS)に認められた日本で唯一の学会とも記載されています。 詳しくは各HPに記載されていますので、ご参照くださいね。 私は日本形成外科学会正会員と認定専門医を持っており、JSAPSは入会申請済みで現在承認待ちです。 今回参加したのはJSASの方になります。 SNSなどで知り合った先生方ともお会い出来たりや聞きたかった発表も聞けてとても勉強になりましたし、刺激になりました。 教科書や論文などでも知識はアップデートできますが、やはり学会などで議論されているのを聞いたり、意見を直接交換し合うというのはいいものですよね。 東海地方美容外科繋がりの中村先生と大口先生と。私は真ん中になります。    

自己紹介

こんにちは。皆さま、初めまして。 THE  CLINIC 形成外科専門医の石塚紀行です。 ブログ開設されましたので、まずは簡単に自己紹介からさせていただきます。 元々形成外科医として大学病院や市中病院で働いておりました。 先天奇形、外傷、眼瞼下垂など眼の周りの治療、瘢痕修正(傷痕治療、ケロイド、肥厚性瘢痕など)、悪性腫瘍切除後の再建など様々な治療に携わってきました。 形成外科は治療を通して生活の質(QOL:Qualty of Life)の向上に貢献する診療科です。 人生の中で幸せに過ごす時間はとても大切なものだと思います。 美容医療という治療を受けた方のQOLを向上させ、人生をHappyに過ごすお手伝いをさせていただく美容外科という分野に強く惹かれていました。 自分の理想とする美容外科になるために形成外科としての知識と技術が必要と考えて、専門医取得後に美容外科へと進みました。 当院は脂肪吸引による痩身、脂肪注入による豊胸やアンチエイジング、再生医療に特化しております。 形成外科専門医として皆様に質の高い美容医療を提供させていただきたいと思います。 お気軽にカウンセリングにお越しください。  

LINEで個別相談する

モニター募集/定価から最大50%OFF

無料カウンセリング予約 ドクターが診察します